医師のための 金融資産形成術

医師のための 金融資産形成術
¥29,800
カートに追加

 

 

 

当教材は資産家および医師を対象として、2015年10月に開催したセミナーの動画およびスライドのPDFファイルです。

 

 

私の資産形成は、不動産投資と金融資産投資が両輪です。不動産投資では立地と税制を重要視しますが、金融資産投資では資金投入タイミングとセクターを重要視しています。

 

 

私の投資戦略は、不動産投資は狭いエリアに特化するドミナント戦略であることに対して、金融資産投資は世界中の市場性のある投資対象でアノマリーの発生を探し出す戦略です。

 

 

共通する点は「買値で投資の収益性は決まる」です。 ”如何にして安く買うか?” この命題を解決するため、不動産はドミナント戦略・金融資産は超長期逆張り投資戦略を選択しています。

 

 

それぞれの投資特性から、不動産投資は極めて地域限定色が強いです。自分の得意エリア(およそ数キロ圏内)以外では圧倒的な結果を出すことは難しいと感じています。

 

 

これに対して金融資産投資は、エリアなどは全く不問です。仮に投資対象がブラジルやボツワナであっても、そこに市場性のある金融商品があれば結果を出すことは可能です。

 

 

更に自分がどこに居るかさえも問題になりません。厳密には税制の問題があるので多少は居住地域の縛りがありますが、基本的にネットにつながる環境であるかぎり居住地域は不問です。

 

 

金融資産投資技術は医療技術と同様に世界中で通用する技術です。自分に合った金融資産投資手法をマスターすることで、極論すると世界中のどこででも生活することが可能なのです。

 

 

今回のセミナーでは、2001年から15年以上に渡る金融資産投資の経験をさまざまな角度から検証した上で、下記の2点にフォーカスして資料を作成しました。

 

 

  1. 医師免許などの人的資産+不動産をベースとしたCFを利用して金融資産投資を敢行する
  2. 金融資産投資ではプロと同じ土俵で勝負しないために、超長期逆張り投資を実践する

 

 

トータルで言うと、全体の9割の個人投資家が損をすると言われています。しかも、医師のような多忙な方の場合、投資に割ける時間が限られているのでますます不利な状況です。

 

 

金融資産投資は不動産投資と異なり参入障壁が低いですが、このことが金融資産投資に対する甘い意識を助長しがちです。私は金融資産投資においても「結果を出すこと」を自分に課しています。

 

 

今回のセミナーにおいて、15年以上の金融資産投資歴をベースにした、多忙な医師でも実践できる「結果を出せる」金融資産投資手法を伝授いたします。

 

 

順張りの金融資産投資では、ある種の生まれつきの「才能」が必要です。しかし今回ご紹介する逆張りの金融資産投資では投資の才能は必要ありません。必要なのは「精神力」と「冷静な計算」です。

 

 

セミナーの内容を実践する上で、疑問点や自分の例に即した具体的アドバイスが欲しい先生には、コンサルテーション・サービスもご準備しています。お困りの先生はご活用ください。

 

 

 

教 材 内 容


 

① セミナー動画

 

合計1時間30分の動画です。

「整形外科医のブログ」管理人の講義を視聴いただけます。

専用URLからMP4ファイルのダウンロードとなります。


 

 

 


 

 

 

② セミナースライド

 

セミナーで使用した合計212枚のスライドです。

専用URLからPDFファイルのダウンロードとなります。


 

 

 

 

 

※ 医師・歯科医師以外の方のご参加はご遠慮いただいております

 

 

※ 私の個人情報をベースにしたセミナーのため返金不可です

  あらかじめ、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 管理人 運営サイト  

管理人執筆 の 著書

勤務医の資産形成マニュアル

    診療に ご活用ください  

RA評価フォーム.xls
Microsoft Excelシート 119.0 KB
英文診断書(THA).doc
Microsoftワード文書 1.8 MB
英文紹介状.doc
Microsoftワード文書 24.0 KB

 

その他のダウンロード集

こちら

 

アルバイト基本講座は

こちら